しばりす導入方法 - カスタムメイド3D2 MOD -

    112528.jpg

    カスタムメイド3D2のMODを導入したいなら管理も楽になるツール「しばりす」から始めるのがオススメ。
    しばりす自体の導入も簡単です。


    MODの入れ方は後のMODの導入とスライダー限界解除の適用で実際に入れながら説明します。
    しばりすの説明をもう少し詳しくと言う方はしばりすとは?ページをご覧ください。



    まずはカスタムメイド3D2公式アップデートが最新か確認をします。

    カスタムメイド3D2 アップデータ
    カスタムメイド3D2 with Chu-B Lip版 アップデータ

    「Ver.1.00~1.12向けアップデータ」も必ず適用してください。 ビット数が分からない人はこちら




    では実際に導入していきます。
    下記リンクからしばりすをダウンロードしてください。
    cm3d2_e_317 しばりす (更新は一年以上さていませんが問題なく動作します)

    697135.png




    ゲーム本体があるフォルダを開いておきます。
    ゲーム起動アイコンショートカットを右クリック⇒【プロパティ】⇒【ファイルの場所を開く】⇒【CM3D2】
    または【コンピューター】⇒【ローカルディスク(C:)】⇒【KISS】⇒【CM3D2】

    010358.jpg




    しばりす(cm3d2_f_317.zip)を解凍し展開します。

    フォルダ『Sybaris』
    ファイル『opengl32.dll』

    上記2つを先ほど開いておいた【CM3D2】フォルダにコピーします。
    32bit版を使用している人は『x86』フォルダの中の『opengl32.dll』を代わりに入れてください。

    689777.png

    356462.png




    これでしばりすの導入は終わりです。
    ゲームを起動してログウィンドウが表示されるか確認しましょう。
    この時点では文字化けしていても大丈夫です。

    sybaris4.png
    ※公式アップデートをしていないとログウィンドウが表示されません。


    次はプラグインを入れていきます。 ⇒ しばりすでプラグインを導入

    とりあえず早くMODを入れてみたい人はこちらからでもOK ⇒ MODの導入とスライダー限界解除の適用


    導入が上手くいかない、エラーが出る場合


    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    スポンサーリンク
    最新記事
    バージョンアップ・記事更新情報
    人気ページランキング
    カテゴリ
    月別アーカイブ
  1. カレンダー
    09 | 2020/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    最新コメント
    検索フォーム
    pickup
    RSSリンクの表示
    プロフィール
    Author:もち
    カスタムメイド3D2のMOD・プリセット配布や導入方法等を紹介しています。
    Twitter @motimoti3d
    メール motimoti3d@ダミーテキストyahoo.co.jp
    リンク