リゼロ・瞳とハイライトMOD配布- カスタムメイド3D2 -

    680310.png
    リゼロ瞳はレムラムで配布していますが、あちらはほぼ専用として作っているので
    汎用的に使えるバージョンを作りました。
    主にハイライトの一部を瞳に移しただけとなっていますが、こちらを配布いたします。
    ダウンロードする

    記事としては随分と簡素な感じになってしまいましたが、今回のはおまけみたいな物なのでご容赦を!


    リゼロリンク
    リゼロ・レムのプリセット、瞳、ストッキングMOD配布
    リゼロ・ラムのプリセット、ハイライトMOD配布

    公式アップデートのダウングレード方法を紹介 - CM3D2 -


    ※08/06/21.06追記

    今回の記事作成の元となった複数メイド撮影プラグインは1.34に対応したバージョンがアップされています。
    プラグインへのリンクは元記事に張っておきました。
    公式アップデート1.34は複数メイド撮影プラグインでエラー・対応待ちに




    公式アップデートのダウングレード方法を紹介します。
    今回は例として1.34から1.33へのダウングレードを行います。

    と言っても1.33を手元に残している人向けになってしまいます。
    あまり大きな声では言えませんが、8/6時点でダウンロードアドレス「http://p2-dl1.kisskiss.tv/cm3d2/updata/cm3d2_up134_x64_sub.zip」の「134」を「133」にすればまだver1.33がダウンロード出来るようです。※32bit版はx64の部分もx86に変更。


    詳しい説明の前に、細かくやるのが面倒な人向け用の簡易版:『KISS』 → 『CM3D2』 の 「UpData.lst」を削除。
    →1.33アップデート実行。


    普通に1.33を適用しようとしても過去のバージョンとしてチェックではじかれてしまうので、
    アップデート管理をしているファイルを開き、過去バージョンを適用できるようにします。
    『KISS』 → 『CM3D2』 → 「UpData.lst」をメモ帳等で開きます。
    00340.png


    1.33からの1.34へのアップデート時の表記を見ると、1330→1340として記録管理していることが分かるので、
    語尾に「1340」と記載されている行を全て削除、ともう一つ「CM3D2x64.exe,134」も削除し、上書きします。
    『Ctrl』 + 『F』で「1340」を検索すると多少楽。
    987551.jpg
    611483.jpg


    「UpData.lst」はKISSのTIPSで「DLCが適用出来ないときはUpData.lst毎消してください」
    と言っているぐらいなので、あまり神経質にならなくても大丈夫です。
    他の行を誤って消してもDLC等が無駄に上書きされるのみ。


    後は1.33の「update.exe」を実行すればダウングレードが完了します。
    697713.jpg


    尚、この方法はアップデートで上書きしたファイルのみをダウングレードする方法であり、
    新規ファイルが含まれる場合では別途「GameData」から個別に削除する必要性が出来てきます。
    今後同じような状況になり、且つ新規ファイルが含まれる場合は記事を更新する予定です。

    公式アップデート1.34は複数メイド撮影プラグインでエラー・対応待ちに - CM3D2 -



    08/06/21:06追記
    複数メイド撮影プラグインの公式アップデート1.34に対応しているバージョンがアップされました。
    こちらを導入することでエラーは解消されます。
    複数メイド撮影プラグイン ver17.0

    追記2
    「edit画面でメイドさんと戯れるプラグインVer1.1.1.1」(CM3D2.WaitingForYou.Plugin.dll)というプラグインでも
    同じエラーが発生するとコメントを頂きました。
    検証しました所、同エラーが出ることを確認しました。
    こちらは8月7日時点では1.34に対応しているバージョンは出ていない模様です。
    削除するかどうしても使いたい場合は1.33にダウングレードしてください。
    公式アップデートのダウングレード方法を紹介



    8月5日に公開された公式アップデート1.34を適用すると
    しばりすのログウィンドウに
    「MissingMethodException: Method not found: 'wf.CreatePrefab'.」と言うエラーを吐き続ける状態になります。
    スペックの低いマシンだとフリーズの恐れなども出てくるので、適用はせず様子見した方がよさそうです。
    693145.jpg


    エラーは複数メイドプラグインを導入していることで起こります。対応を待ちましょう。
    現段階でのエラー解消法は複数メイド撮影プラグインである「CM3D2.MultipleMaids.Plugin.dll」を削除するか、
    1.33にダウングレードすることです。
    公式アップデートのダウングレード方法を紹介

    ※コメントにて指摘を頂き、タイトル記事・内容を一部修正致しました。

    スポンサーリンク
    プロフィール

    Author:もち
    カスタムメイド3D2のMOD・プリセット配布や導入方法等を紹介しています。
    Twitter @motimoti3d
    メール motimoti3d@ダミーテキストyahoo.co.jp

    最新記事
    バージョンアップ・記事更新情報
    人気ページランキング
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カレンダー
    07 | 2016/08 | 09
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    カウンター
    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク